HOME > 建築コラム > 良い土地を見つけましょう
2021-02-03

良い土地を見つけましょう

どんなに素晴らしい家だとしても、土地がなければたてることはできません。
ですから、「素敵な家」をつくるためには、まず「良い土地選び」が欠かせません。

土地を選ぶ為の条件は、通学や通勤などのアクセスの良さ、買い物の利便性、幼稚園や小学校などの教育環境、さらにはお隣にお住まいの方の家族構成やゴミステーションまでの距離などのさまざまな情報が必要です。

家を建てる為に販売されている土地は、
大きく分けて2種類ございます。
ひとつは「一般住宅地」、
もうひとつは「開発された分譲地」です。

「一般住宅地」は、すでに多くの人が暮らしている街や住宅地の中にある土地です。
住宅地として成熟していることが多く、周辺の暮らしぶりを購入前に知ることができるというメリットがあります。

「開発された分譲地」は、郊外などにある広大な土地を新たに住宅地として造成・区画整理して販売される土地です。
同時期に暮らし始めるご家族同士の新しい
コミュニティが築きやすいというメリットが
あります。

まずは、購入を考えている土地の周辺を歩き回ることから始めてみてください。
「隣に住んでいる人はどんな人なのかな?」「思ったよりも車の通行が多いな」「ゴミステーションはどこ?」など、生活の利便性や心配事など、様々なことが見えてくるはずです。

Copyright©大塚建設. All Rights Reserved.